title

劇団情報
ほとめき倶楽部
●ほとめき倶楽部●

劇団PROJECTぴあ
●劇団PROJECTぴあ●

劇団ゼロ
●劇団ゼロ●

劇団鍋風呂
●劇団鍋風呂●

actzero
●舞台アート工房劇列車●



ホール
 
動けば雷電の如く
Oct 20,22, 2013
高杉晋作と明治維新革命 動けば雷電の如く
・・講和談判に出た高杉は、イギリス人に「敗戦した側だというのに、まるで魔王のようだ」と言わせた傲然たる態度で、300万ドルの賠償金と彦島割譲をはねつけた。だが、全国36藩を動員した幕府征長軍が迫るなか、長州藩俗論派は幕府に屈服し、正義派への粛清を断行。まさに維新革命最大の危機!

高杉は「親を捨て、子を捨て、自ら不忠不孝の人となり、国政をして維新たらしめん。」と、自ら封建思想の枠を破り、国のため、万民のために身を捧げることを決意した。

雪降り積もる功山寺。わずか70名余りで決起した高杉たち。「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し」。維新回天のたたかいが始まる・・・


劇団はぐるま座は2008年にそれまでの中心的な作品であった『高杉晋作と奇兵隊』を1500回に及ぶ全国公演の反響から長周新聞社の全面的な協力で全面的に改作し、新たに『動けば雷電の如く〜高杉晋作と明治維新革命』を創作し、全国公演を展開しています。

行き詰った徳川幕藩体制をうちやぶり、西洋列強の植民地化に抗して日本民族の独立をなしとげた明治維新。その原動力となった農民・町人などの民衆と、その指導者であった高杉晋作の姿をいきいきと描きだした舞台は、各地で絶賛され大きな反響を呼んでいます。

「動けば雷電の如く」高杉晋作と明治維新革命
日時:2013年10月20日(日) 13:30開演:田主丸そよかぜホール
    2013年10月22日(火) 18:30開演:石橋文化センター共同ホール *開場は30分前
入場料:一般:前売:2,500円 当日:2,900円
     中高生:1,000円 当日:1,500円
     小学生:500円 当日:800円
チケット販売:
 ・岩田屋久留米店プレイガイド
 ・久留米文化情報センター(石橋文化センター)
 ・木下楽器店 TEL.0942-38-1111
 ・たけふじ文泉堂 TEL.09437-2-2355

問い合わせ:
 劇団はぐるま座 [haguruma@crux.ocn.ne.jp]
 URL.http://www11.ocn.ne.jp/~haguruma/



サイトトップへ


 
ACTOR'S CAFEについて ●ACTOR'S CAFEについて●


最新のFlash Playerでご利用ください。



BBS ●公演情報●


BBS ●お問い合わせはこちら●

各種公演情報の掲載希
望もこちらからどうぞ